村川マルチノ佑子

_MG_9203
photo : Y.Harigane(Techni Staff)

眼鏡橋の近くに、明日9月26日チョコレート専門店&カフェがオープンします。

ヒアリング後のコンセプトとネーミング決定にはじまり、店内でお客様が触れる小さなツールまで、
広く担当させていただきました。
昨日のプレオープンまであっという間の数ヶ月でした。

制作のテーマは「長崎らしさをさりげなく」。
このテーマを常にADの羽山と共有して
店名(spectacle bridge=眼鏡橋)、
商品名・パッケージ(「長崎らしさ」をあたらしく企画・デザイン)
家具も、長崎県美術館の展示はじめ各所で見かけて素晴らしいなと思っていた
川端装飾さんが手がけるAJIMをディレクションさせていただきました。

2つの店舗の同居の仕方は、設計担当の百枝さんの腕が存分に感じられるところ。
長崎にみられる建築様式や、周辺に残る町屋、風景を解釈して設計に取り入れたそうです。
(百枝さんいわく、川を渡る感覚を店内でも体験できたら!とのこと)。

短期間の準備でしたが、キックオフの段階で設計の方とやりとりできるように
段取りいただいたりと、とても恵まれた環境で仕事ができました。

設計担当者とADとCDが早い段階で意思疎通することってとても大事なことなんだけど
これがなかなか浸透していません。
結果何が起こるかというと、たとえば、
建物のイメージに合わないロゴや店名があがってくるとか・・・。

今回のような環境が整うことの方がまれだったりします。
自分たちの啓蒙活動が足りないのは間違いないので、
アピールしていかなければと思っているところです。

これから店やブランドを作りたいとお考えの方がいらっしゃったら
店舗設計をお願いしようとおもう方、ロゴマークなどを依頼しようと思う方を
早めに会わせた方がいいですよ〜!
STAFF LIST

設計 百枝 優さん
ウェブ design hehe 山崎 進さん
AD DEJIMAGRAPH羽山
CD マルチノ

クリエーティブチームはみんな長崎県出身です。
これからもまた一緒に仕事ができたらいいなと思います。

スタッフの西村、張もいくつかのパッケージを担当しました。
事務所近くのすてきな店舗に自分のデザインした商品がずらっと並んでいるなんて
なんて贅沢な新人時代でしょうか。
※商品パッケージなどは撮影後にDEJIMAGRAPHのworksのページにアップします。
2015年9月26日(土)OPEN
chocolatehouse Spectacle /チョコレートハウススペクタクル
cafe Bridge /カフェ・ブリッジ
http://spectaclebridge.jp/
Open 11:00〜21:00

〒850-0874 長崎県長崎市魚の町7-17みやまビル1F
1F, MIYAMA BD, 7-17, UONOMACHI, NAGASAKI CITY, NAGASAKI 850-0874 JAPAN

 

Recent Entry

diary

2017.03.22

初めてのスマホ破壊ですよ。

初めてのスマホ破壊ですよ。

車のドアに、よく、服を挟みます。 長めのスカートやワンピース、今の時期だと、コートの裾。 そしてついに昨日、コートのポケットに入れていたスマホも一緒に挟みました。 ゴム板をたたいたような確かな手応...

diary

2017.02.08

motteデビュー、「五島版・猫ちぐら」の件。

motteデビュー、「五島版・猫ちぐら」の件。

本日2月8日は、1年以上をかけて開発された ユニバーサルナ食器「motte」のお披露目の日。 ててて商店(青山スパイラルホールにて開催)で、 ainuさんのブースに並んでいます。 motteの詳細...

diary

2017.02.02

今年は平成何年か。

今年は平成何年か。

作成中の書類に、日付を入れる欄があった スタッフの西村君に、「今って、平成何年だっけ??」と尋ねたところ ふふっと笑われてしまった。 「この前、羽山さんにも聞かれました。」と。 平成生まれの西村君...
© yuko maltino all rights reserved.